がんばれ みなまた!

夢のある町を、夢見て!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チッソ 分社化後も水俣撤退ない

西日本新聞に2007年12月に掲載された記事のコピーです。
先日の5月30日の西日本新聞に、チッソ側が公式に水俣撤退を否定したのは初めて。
とあり、
不思議に思い、2007年12月ころの新聞を探してみました。
そしたら、ちゃんと後藤会長が、水俣撤退を否定した。
分社化しても水俣から撤退することはない」と理解を求められています。と同じ日の西日本新聞に
2回も書いてあります。

大きな間違いですね。水俣撤退を否定したのは初めて。と書いたのは誰だ。自分の新聞に同じ日に2回も撤退はないと言われたと書いておきながら・・・アホか・・・と思ってしまいました。


2007年12月18日の西日本の朝刊に掲載されたものですが、水俣市議会でもちゃんと、
市議からの質問に後藤会長は、「この三年で150億円を水俣に投資してる。撤退は
金を捨てるようなもの」と水俣撤退を否定した。
 と書いてあります。

DOC090602095754-2-2.jpg

また、同じく西日本新聞の同じ日の別ページの記事にも、

後藤会長の説明後、、市議の質問は分社化問題に集中。
後藤会長は「ぜひやりたい。負債のない事業会社を分社化すれば、会社の信用も
得られて事業の発展が望める」
 「一部上場した利益については最優先して患者補償に
充てたい。分社化しても水俣から撤退することはない」と理解を求められています。
と書いてあります。
DOC090602095754-1-1.jpg

後藤会長も、一貫して水俣からの撤退はないと言われているのに、水俣市議会議員の方々もそれを聞いているのに、出て行く、出て行く、ばかり言われていますが、どう思われますか。
水俣市の発展のため、仕事がなくて困っていらっしゃる市民のため、これからの青少年の将来のためを考えたら、早期解決に普通、反対はできないのじゃないでしょうか?

チッソが生き残るため、それが水俣が生き残るためにつながると信じて応援して行こうではありませんか!
蒲島熊本県知事、どうぞがんばってください。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。
水俣市民も早期解決を願って、精一杯応援させていただきます。
スポンサーサイト

| 水俣問題 | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arigatou2111.blog115.fc2.com/tb.php/27-e27eec60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。