がんばれ みなまた!

夢のある町を、夢見て!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本県議会 水俣病特別委員会 チッソ分社化説明

RKK熊本のニュースから抜粋。

チッソ森田常務が水俣病特別委員会に出席して説明

11月30日に開かれた熊本県議会の水俣病対策特別委員会にチッソの森田美智男常務が出席し環境省に提出した分社化計画について説明されました。

森田常務は現在のチッソを、二つの会社に分社化し、補償会社が持ち株会社になって事業会社からの配当や株式売却などで患者補償などの責任を果たしていくと説明、新しい事業会社は来年4月からスタートさせたいなど発言。

これに対し委員から株式売却後に補償会社が消滅し原因企業がなくなってしまう時期についての質問に対し、「株式が売却できる市況がどうなっているのか。チッソの役割が終えているのかどうかなどその時の状況が想像がつかない」と解答。

特別委員会としては分社化によって、患者補償の完遂などの責任を果たしていく覚悟が見られたとしてチッソ側の説明を了承しました。

こちらのページから、動画も見られます。→熊本のニュース
スポンサーサイト

| 水俣問題 | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arigatou2111.blog115.fc2.com/tb.php/135-f2adff01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。