がんばれ みなまた!

夢のある町を、夢見て!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チッソ分社化へ一歩前進

(クリックすると拡大します)
s-名称未設定
スポンサーサイト

| 水俣問題 | 06:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。

突然すいません。

水俣病について調べていたらここに辿り着きました。

突然で申し訳ないのですが、私の話しを聞いて下さい。


夫の実家は熊本県の天草です。水俣病の患者認定申請を出来る区域内になります。


もうすぐ申請の手続きが厳しくなると言う事で、町では医者や議員などの協力、指導の元、実際には全く症状が無い、健康な人まで、申請をし、認定手帳を貰っています。


実際、夫の親族も、夫以外の人全員が手帳を申請し、生涯、医療費が無料の状態です。


夫も家族に言われて、申請の為の検査を受けに行きました。


当初、私も余り反対はしませんでした。

と言うのも、夫は赤ちゃんの頃、難しい病気を患った経験があるので、もしかした何等かの因果関係があるのではと思ったのです。

後になり、全く関係無い事が解りましたが、その時の私は、学校の授業でならったり、患者さんの体験談を一度聞いただけで、殆ど無知の状態でした。


所が、実際に検査を受けた夫の話しを聞けば、検査とは名ばかりで、『この指は何本ですか?』『ここは感じますか?』などの問い掛けに、『何本か解りません。』『全く感じません。』と言う風に、嘘を付くだけのものでした。

実際、検査前にどう答えるか、どんな態度をとるかと、指示があり、練習したと言います。


私達家族は、夫からその話しを聞き、家族で話し合いをした結果、救済処置は、本当に被害に苦しむ人達の為にあるのだから、嘘は止めよう。そう結論に達し、申請取り消しの書類を提出しました。


所が、それを聞いた夫の実家から、物凄く責められてた結果、夫自身も、反対した私や子供達を責める様になりました。


私はとても辛くて悲しくて、パソコンで調べたり、知り合いのあちこちに聞いて周りました。その結果、水俣市近辺の町では、町ぐるみで同じ行為をしており、実際には問題視されたり、虚偽の行為に反発する方が沢山いらっしゃる事を知りました。


御所ノ浦町では、虚偽の診断、それを指導した事が指摘され、検査資格を剥奪された医者もいます。


本来、一生、苦しい症状と闘い、家族を失い、辛い人生を余儀なくされた患者さん達を救う為にある処置であるべきなのに、それに便乗して、得をしようとする行為は酷いと思います。


何故、そんな行為が野放しにされているのでしょうか?

何故罷り通るのでしょうか?

何故、議員の人達が協力するのでしょうか?


何故、罰せられないのでしょうか?


本当に被害を受けた患者さんをあまりにも馬鹿にした行為だと思います。


結局我が家は、夫と離婚する事になりました。家族に勧められ、再申請をした夫…、反対した私と子供達は夫に愛想を尽かされたんです。


家族を失ってまで、欲しい保障なのでしょうか?

この悔しさをどこに訴えれば良いのでしょうか?


水俣病の患者さんは、長い間苦しんで、闘い続けて来られました。それで勝ち取った保障も、満足出来るものでは無いと、私は思うのです。


ゴミ分別日本一…娘は感動して、学校帰りにゴミを拾って帰る様になりました。


それなのに、こんな詐欺の様な行為…酷いと思うんです。


患者さん達は知ってらっしゃるんでしょうか?

どんな気持ちなんでしょうか?


本当に申し訳ないです。


大好きだったお父さんが詐欺をした。大好きだったお祖母ちゃんは、反対した私達を馬鹿呼ばわりした。


子供達の心の傷も大きくて、本当に申し訳ないです。


突然訪問した上に、勝手に書いて本当にすいません。

ただ聞いて欲しかった私の身勝手です。不愉快な時は、消して下さい。

| ローズ | 2010/07/14 03:18 | URL | ≫ EDIT

NO TITLE

ローズさん、書き込みありがとうございました。
水俣病問題により、とても辛くて、悲しいことになって、とても残念です。
私にも、同級生や知り合いが、医療費が無料になる手帳だけでも
もらっておけばいいのに、と勧誘してきます。
どこも悪くないのにそうゆうことはできない。といつも断っていますが…。

とても悲しい話ですよね。

ローズさんには、頑張ってください!としか言葉がありません。
これから幸せなことがありますように祈ります。

| サンキューくまさん | 2010/07/21 06:59 | URL |

Re: 初めまして。

ローズさま

このブログのローズさんのコメントを見られた方が、ローズさんがもしよかったら、もっと詳しく話をお聞きしたいとの話しがありました。
その方は、新聞記者の方です。
何が正義かわからない水俣ならびに周辺地域の、この最悪の状況を少しずつでもわかってもらいたいですよね。
メールアドレスも入れてありますので、もしよかったらご返事ください。
下のほうの、サンキューくまさんをクリックで、返信できるようです。(詳しくなくてすみません。)
本当に、もしよかったらで結構です。
遅くなりましたが、最初コメントもらってすぐに返事しなくて申し訳ありませんでした。
初めてのコメントだったので、気づきませんでした。(今まで、一切なかったので気づくのが遅くなり、本当にすみませんでした。)

| サンキューくまさん | 2010/07/23 14:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arigatou2111.blog115.fc2.com/tb.php/100-3a0f34c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。