がんばれ みなまた!

夢のある町を、夢見て!

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チッソ分社化説明会

今日の水俣市でのチッソ分社化の説明会のニュース映像です。NHK645ニュースから。
[広告] VPS
スポンサーサイト

| 水俣問題 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010チッソクリスマスイルミネーション

今年も点灯!
(クリックで拡大します)
DSCF6389 パノラマ写真1 (1024x759)

DSCF6398 パノラマ写真2 (1024x607)

DSCF6392 (800x600)

DSCF6396 (800x600)

DSCF6397 (800x600)

DSCF6399 (800x600)

DSCF6391 (800x600)

| 水俣のニュース | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曽木の滝公園 もみじ祭り

鹿児島県伊佐市の曽木の滝公園、もみじ祭りです。
(クリックして拡大してご覧ください)
DSCF6369 (800x600)

DSCF6370 (800x600)

DSCF6382 (800x600)

DSCF6372 (800x600)

DSCF6373 (800x600)

DSCF6376 (800x600)

DSCF6371 (800x600)

DSCF6383 (800x600)

DSCF6385 (800x600)

DSCF6386 (800x600)

DSCF6387 (800x600)

DSCF6388 (800x600)

DSCF6377 (800x600)

DSCF6378 (800x600)

DSCF6379 (800x600)

DSCF6380 (800x600)

DSCF6381 (800x600)

| 観光地紹介 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チッソの分社化について 説明会11月27日開催

チッソの分社化について、環境省は11月27日に水俣市で説明会を開催。

チッソ分社化(熊日コム) ← クリックで見れます。
  ↓ (これはコピーです)
Image1_20101123151451.jpg

クリックで移動→ 「事業再編計画(案)の概要」のご意見について

以下は、抜粋した部分ですが、

お送りいただいた総数は、お葉書によるものも含め181人/団体からのご意見を頂きましたところ、
内、再編計画(案)に関し、

賛成若しくは応援するもの  118件
賛成できないとされたもの  58件
その他ご意見        5件
となりました。この他、書面にて熊本県知事殿、熊本県議会水俣病対策特別委員会委員長殿、水俣市長殿、水俣病不知火患者会殿よりご意見を賜りました。
 主なご意見は以下の通りでした。

・さらなる説明、情報開示を求めるご意見
・被害の全貌判明まで事業再編を進めるべきではないとのご意見
・弊社のお詫びを求めるご意見
・水俣における設備投資、雇用の確保について明確化を求めるご意見
・事業会社として一層の地域貢献を求めるご意見
・環境保全を求めるご意見
・事業会社に責任の承継を求めるご意見
・チッソとして最後まで責任を果たすべきとのご意見

・分社化により、若者、子供達のため地域活性化に取組んでほしいとのご意見

その他、当社に対する激励など一般的なご意見を賜りました。

事業再編計画(案)の概要については ← ここをクリックで見れます

11月13日付けの各新聞には、

「水俣製造所を最重要拠点と位置付け、5年間でグループ全体の設備投資の4割に当たる280億円を投入。従業員を50人増員する。」や

分社化は、すべての関係者にとって有益だと信じている。(未認定患者への)一時金の支払いをするためにも必要だ。水俣病の補償責任だけはなおざりにすることなく、完全に果たす。地域経済への貢献も一層よく果たしていく。計画書を見て、だいたい納得いただけると思う。」など、

水俣の地域貢献などにも明記してあります。

分社化しても、上記の通り約束してもらっています。
なぜ反対されるのでしょうか?何か、意図があるのかとかんぐってしまいます。

これからの水俣の若い人たちの将来のためにも、チッソに元気な会社になるようがんばってもらい、水俣が元気になるようにしてもらうためにも、私たち水俣市民もチッソを応援して行きましょう!

11月27日の説明会には、ぜひ、チッソ応援団で出席していただきたいです!私たちの子どもや、小さい子どもたちのためにも。

| 水俣問題 | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チッソ分社化へ 環境省へ再編計画を提出

チッソの分社化のニュースです。
チッソと水俣が一丸となって、早期解決に向かって前進し、早く明るく元気のある水俣になるよう、がんばってください!
早く元気な明るい、これからの若い人たちが、夢のもてる水俣にしてもらいたいですね。
水俣の若い青少年が、「水俣で働きたいのに、水俣で働くところがないんです。」と、高校の
卒業式のとき発言があったという話を聞いて、つらい気持ちになったことがありましたが、
そう云うことがなくなるよう、がんばってもらいたいです。
チッソを応援し、水俣が元気になれば、少しずついい方向へ前進して行くのではないでしょうか。

[広告] VPS


チッソ株式会社のホームページの「水俣病問題への取り組みについて」(←クリックでそのページへ移動)のページに書かれています。
下の文の赤い文字の部分にきちんと分社化の必要性が書かれてあります。
また、ちゃんと水俣でがんばるとも書いてありますよね。

最後の部分に
人の面では、チッソグループ約4,000名の従業員の内、およそ1/3が水俣地域に勤務しており、二世代、三世代の従業員も少なくありません。かつ、こういった背景から良好な労使関係が形成されております。また、採用も地元を中心に行っており、従業員の家族を含めた地域との深い繋がりは、当社の事業が発展し続ける限り継続します。

今後とも地元に貢献していくために、当社は、社員一同、一層、社業に邁進してまいります。

と書いてあります。

(2)チッソの分社化の必要性
現在、当社は、水俣病損失のために大幅な債務超過となっており、公的支援によって、やっと経営が維持されている状態ですが、事業自体は年間の連結利益も約200億円に上り、事業に供する純資産(資産と負債の差額)も約500億円となっております。この事業部分をチッソ100%所有の子会社として独立させれば、このような実力が、決算上、常に明らかにされ、現状に比し、信用が格段に向上し、取引の活性化や人材確保が計られます。

さらに、将来、この子会社株式を上場(売却)し、事業会社を独立させることによって、その時の事業価値に見合った代金を入手することになれば、この資金をもって、患者の皆様への将来に亘る継続補償を積立て、今回の紛争解決に必要な一時金を拠出し、さらに、公的融資の早期返済を行うことが可能となります。また、このように事業会社として独立し、これまでの問題を解決することは、社内のモラールも一段と高まることにつながります。

水俣病問題が複雑化し、当社も世代交代を繰り返している現状を鑑みれば、分社化により早期に責任を果たしうること、かつまた、会社の再建を図りうることは、当社にとって極めて意義深いことに止まらず、先に述べたように、患者の皆様や、今回の対象者の方々にも有益であると同時に、水俣製造所の拡充によって、地元経済にも好影響が齎(もたら)されると考えております。

分社化の概念図(事業形態の見直し)---省略

(3)水俣地域との関係
当社がこれまでに関係先から受けたご支援は、「補償の完遂と地域経済・社会の安定に資する」という責務を果たすためのものと認識しております。
水俣は、当社にとって発祥の地であるばかりではなく、熊本、宮崎、鹿児島の各県内に所有する13ヶ所の水力発電所から得られる電力は、コストの面はもちろん、クリーンエネルギーとして貴重な財産となっております。さらに、水俣製造所は、主力の液晶製造工場として重要な拠点であり、今後の事業拡大の要と位置づけております。

人の面では、チッソグループ約4,000名の従業員の内、およそ1/3が水俣地域に勤務しており、二世代、三世代の従業員も少なくありません。かつ、こういった背景から良好な労使関係が形成されております。また、採用も地元を中心に行っており、従業員の家族を含めた地域との深い繋がりは、当社の事業が発展し続ける限り継続します。

今後とも地元に貢献していくために、当社は、社員一同、一層、社業に邁進してまいります。
 以上です。

| 水俣問題 | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州一周駅伝大会 前川選手がんばる!

九州一周駅伝大会が行われていますが、昨日は最終区が葦北から水俣駅前までの区間でした。

熊本県代表の水俣市出身・前川選手(福岡大学2年)が、水俣までの最終区を快走!
(写真はすべてクリックで拡大します)
scan-92.jpg

前川選手のお父さんは、チッソ勤務です。
チッソ水俣本部も横断幕を作って熊本県チームを応援!
s-CIMG3595-2.jpg

熊本県チームの今後の活躍を祈ります!
がんばれ熊本!
s-CIMG3597.jpg

s-maekawasennsyu-crop.jpg

DSCF6257-2.jpg

こちらのブログにも前川選手の記事があります。→九州一周駅伝Ⅱ

| 水俣のニュース | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。