がんばれ みなまた!

夢のある町を、夢見て!

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

島原半島、雲仙岳を八代からパチリ!

八代市の八代港から、雲仙普賢岳等、雲仙岳がきれいに見えていたので、
写真を撮って来ました。
天気が曇り空だったのが残念でしたが、水俣から見る雲仙岳とまた違って
近くに大きく見えました。

八代港には、大きな船も接岸していました。

写真は、クリックして拡大してご覧ください。
DSCF6108 (1024x759)

DSCF6109 (1024x765)

DSCF6115 (1024x753)

DSCF6112 (1024x768)

スポンサーサイト

| 観光地紹介 | 09:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水俣問題について

先日の地元新聞に、未認定患者救済の進み具合についての記事が書いてありました。

一時金の給付や新しい手帳の交付等と同時に、チッソ分社化も手続きが進んでいるようです。

水俣問題の早期全面解決と、チッソの益々の経営努力により、水俣市を元気のある町にして
もらえるようお願いし、応援しましょう!

(なんでもかんでも反対ばかりじゃ、ますます水俣は、どん底に落ちて行くばかり。)

参考までに、切抜きを貼り付けておきますので、クリック・拡大してご覧ください。

s-10824.jpg

| 水俣問題 | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州新幹線の全線開通予想

九州新幹線は、現在、鹿児島中央駅から新八代駅までの南から運行されています。
来年春には、新八代駅から博多駅までの区間も開通し、全線開通となり、大阪まで
は鹿児島から4時間かかずに行けるようになるようです。

新水俣駅から博多駅まで現在約2時間かかっていますが、全線開通したら1時間で
行けるようになるのでしょうか。

 クリック・拡大してご覧ください。
s-DOC100826142024.jpg

| 水俣のニュース | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

島原半島・普賢岳について

水俣の高台から、天気のいい日などには島原半島が見えます。
一番高い山が、『平成新山』というのはわかるのですが、どの山が
「普賢岳」かなとわからずにいました。
そこで、島原市役所の観光担当の部署へ、問い合わせをしたところ
早速、丁寧に教えていただきましたので、紹介させていただきます。

@島原市産業振興部観光・ジオパークグループ(島原半島ジオパーク
事務局)の大野さんからのご説明(回答)です。

島原半島に住んでおりますと、天気の良い時は、山の上から熊本は
もちろん、八代、水俣、出水、ひいては霧島まで見えることがあります。

さて、ご質問の件ですが、お送りいただいた写真の中に、山の名称を
書きこんだものをお送りいたしますので、ご確認ください。

(クリックで拡大します)
201006131022_revise.jpg

写真中央に見える最も高い山は、ご指摘の通り、平成新山です。
ご質問いただいた「普賢岳」は、この平成新山のすぐ左手に見える
小さなピークを指します。「平成新山」と「普賢岳」をごちゃごちゃにする
人が多いのですが、実際は全く異なる山です。

また、写真をよく見ると、普賢岳の左にさらに2つの小さなピークが見える
と思います。これらは右から「国見岳」「妙見岳」と呼ばれています。

「普賢岳」「国見岳」「妙見岳」は、島原半島内からもよく目立つ3つの
ピークとして認識出来ます。これらの地形の特徴を、3匹の仲の良い
おしゃべり好きの河童に例えた「山の三太郎」と呼ばれる昔話が
あるくらいです。

地形的には目立つ3つのピークですが、「普賢岳」と「国見岳」
「妙見岳」の出来方は全く違っています。

3つのピークのうち「妙見岳」と「国見岳」は、約4万年前から成長した
「妙見火山」という古い山が、2万7千年前に大規模な山崩れを起こして
作った崩壊地形の高まりに付けられた名称です。これに対し、「普賢岳」は
崩壊地形の中に湧き出した溶岩が作った溶岩ドームで、約4000年前に
できたとされています。妙見火山の大崩壊によって作られた窪地の中には、
普賢岳だけでなく、他に3つの溶岩ドームがあります。中でも、平成新山は
一番新しい溶岩ドームです。

以上が、大野さんからのご説明でした。ありがとうございました。

晴天の日の写真もアップしておきます。
DSCF6060 (1280x942)

| 水俣の風景・写真 | 08:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湯の児サマーフェスタ

毎年、8月8日は、湯の児温泉の海上花火大会の日です。
今年は、午前中に、魚のつかみ取り大会があるとチラシで見て、
見物に行ってみました。

三笠屋旅館の屋外プールを利用して、大人の部・子供の部を実施。

中学生か高校生か、買い物袋に一杯になるほど、簡単につかまえて
いました。親孝行な子供だなと思いながら、写真をパチリ。
 写真は全部、クリックで拡大します。
DSCF6042 (1280x960)
魚の種類は、アジ2千匹、鯛1千匹、ハマチ800匹。 すごいですね!

主催の、水俣水産青年会の方々の肝いりで実施。
がんばれ!水俣水産青年会!

DSCF6033 (1280x936)

DSCF6055 (1280x899)

DSCF6034 (1280x960)

DSCF6036 (1280x960)

DSCF6043 (1280x960)

DSCF6040 (1280x960)

DSCF6054 (1280x960)

DSCF6051 (1280x960)

DSCF6053 (1280x960)

DSCF6038 (1280x930)

DSCF6047 (1280x960)

DSCF6063 (1280x960)

DSCF6048 (1280x960)

DSCF6029 (1280x917)

DSCF6031 (1280x937)

DSCF6064 (1280x943)

DSCF6060 (1280x942)

DSCF6065 (1280x945)

鹿児島の出水群長島町、ブリの産地として日本でも1・2を競うほどです。
DSCF6069 (1280x940)


DSCF6067 (1280x936)

DSCF6059 (1280x938)

午後からは、葦北鉄砲隊や、くまモンキャラバン隊、秀岳館高等学校の雅太鼓、よさこい踊り、
そして、第48回となる海上花火大会などが計画されていますが、とても暑くて、ここからの
午後の部は、見物にいけませんでした。

夜の部の、花火大会はどうするかな…?
去年行ったので、今年はやめとくかな・・・。


| 水俣のニュース | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水俣 真夏 恒例 競り舟大会の様子

毎年、賑やかに開催されている、「水俣の競り舟大会」。
そのときの様子が、知り合いの方々のブログで紹介されていました。

 ↓ クリックすると見れます。
新米百姓さんの真夏の祭典

 ↓ 同じくクリックすると見れます。
メガネのカワタさんの水俣のとある夏の日

メガネのカワタさん 水俣夏の名物

毎年参加している選手の皆さん! 頭が下がります。
あの暑い暑い陽射しのなか、  (▲●じゃなかろか)  みんなで力を合わせ、優勝を目指し、
いつもすごいなと感心しています。

今年は、男女とも2連覇だったようでしたが、2位3位4位そのほかのチームの皆さん、
来年は、3連覇を阻止するよう、がんばってください。

水俣の競り舟大会が、ず~と☆ず~と、続くようがんばりましょう!

| 水俣のニュース | 13:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。